fc2ブログ

ロロット雑記

バッグ屋LOLOTTE のバッグのあれこれ、日々のつれづれ

新作 基本のトート

https://blog-imgs-135.fc2.com/l/o/l/lolottebag/IMG_0808.jpg

沢山の機能が詰め込まれた私的トート(shiteki tote)を、敢えて全部そぎ落としてシンプルに、お客様ご自身が好きなようにカスタマイズできるバッグを作りました。 自分仕様に私的にカスタマイズ。

オプションでデザイン、機能をお選びいただけます。
●天ファスナー
●外ポケット2個
●ピンタック仕様
●底芯、底鋲
●Dカン
●内サイドポケット2個


■大きさ、仕様
横:約42㎝×縦:約28㎝×マチ:約15㎝
持ち手長さ:約50㎝
持ち手幅:約2㎝
口部分はマグネットホックになります。
ポケット:背面ポケット(約24㎝×20㎝)1個
     内ファスナーポケット1個
     内仕切りファスナー1個
重さ:約420g
■素材
表地:バイオウォッシュ8号帆布(倉敷帆布、倉敷産帆布使用)
裏地:ナイロンオックス
底には底芯が入っています。(柔らかく弾力のある素材)

Creema で販売しております。
スポンサーサイト



あけましておめでとうございます

2020011317224440e.jpeg


今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

昨年の12月は、家族がインフルエンザでバタバタと倒れ、上の子は悪化して年末年始に入院までするという、もう怒涛の如く忙しい年越しでした(^^;;

でも、気持ちも新たに
今年もガンガン縫っていきたいと思います!

去年から受注頂いていたバッグの製作、ようやくスタートです。



帆布生地との出会い

D35491F4-5752-4408-BE0B-5EB5E119E2A7.jpg


LOLOTTEで使用している主な素材は、バイオウォッシュ加工という特殊な加工をした8号の帆布生地です。普通の8号の厚さだとかなりの硬さになりますが、洗い加工を施しているので柔らかく使い込んだような風合いになります。

バッグをスクールで学び始めた当初は革のカバンばかり作っていましたが、卒業後は革漉き機もないし、道具もないということで自然と革の選択肢はなくなっていきました。未練はあったケド。

裏芯を貼ればどんな薄い素材でもりっぱなバッグになるので、最初は、ウール、デニム、コットン、11号帆布、、、いろんな素材で作っていました。

でもなんか、自分らしさに欠ける。らしさがない! って、1番ダメなつじゃん!!

そう、結局素材頼りになってしまうから、生地の柄を個性的なものにしたり、とにかく他にはないような変わったデザインにしたりと、もがきあがいていた暗黒時代。

そんな時、たまたま見つけたのがバイオウォッシュ加工の帆布生地。
丈夫で柔らかい、しかも、カラーが豊富!
今まで見たことのなかった帆布の質感に、どんどん作りたいものが膨らんでいきました。

趣味のハンドメイド作家ではなく、
バッグを生業としていくためには、何より大事なのが他との差別化。
ようやく私がみつけたLOLOTTEらしさ、それは女性らしい柔らかな帆布バッグ

らしさを見つけてから4年。
今はとにかくバッグ作りが楽しくて、それを忘れなければきっと間違う事はない、と信じて今後も努力していきたいと思っています。

こちらで購入できます

OFFトート

LOLOTTEのバッグは、カッチリとした帆布バッグとは対照的な女性らしい柔らかなバッグを目指しています。
特に使用頻度の高いバイオウォッシュ加工の8号帆布は強く丈夫でありながら、しなやかで体にフィットするので使う人に優しい素材となっています。倉敷帆布、富士金梅、その他国内産の物を使用しています。

カラー帆布は色数豊富なので他にはないカラフルなバッグをお楽しみ頂けると思います。

creemaで購入できます。




今日から

自宅の小さな一角でバッグを製作・販売しています。

他のSNSでは伝えきれないバッグに対する思いや感じたことなど、つらつらと書き綴っていこうと思っています。